東京都にあるおすすめの日帰り温泉を紹介!大人も子どもも楽しめ、家族で行ける!

NO IMAGE




温泉は大人の私達からするとすごく楽しいし、癒されるのですが子どもからすればどうなんだろう、退屈じゃないかなと思いませんか?
でもどうしても温泉に行きたい!癒されたいというときはきてしまいますよね(笑)

そこで今回は子どもと一緒に楽しめるような温泉施設を紹介させていただこうかなと思います。

東京お台場 大江戸温泉物語

大江戸温泉物語の公式サイトより引用

アクセス

東京お台場 大江戸温泉物語(〒135–0064 東京都江東区青海2-6-3)

ゆりかもめ線「テレコムセンター駅」から徒歩で約5分。
りんかい線「東京テレポート駅」から無料のシャトルバスも出ています。

駐車場もあり、施設ご利用のお客様な限り4時間1000円、以降30分毎100円で上限は1500円です。
首都高速湾岸線 臨海副都心出口・有明出口よりそれぞれ約10分、首都高速11号台場線 台場出口より約5分です。

料金(税込価格)

中学生以上の昼間料金
平日>>>2720円
土日祝>>>2936円
特定日>>>3044円

中学生以上のナイター料金(18時以降)
平日>>>2180円
土日祝>>>2396円
特定日>>>2504円

4歳〜小学生>>>1058円

4歳未満>>>無料

朝5時〜朝7時の受付
中学生以上>>>1554円
4歳〜小学生>>>1058円

*深夜2時以降在韓の場合は2160円の追加料金が必要になります。

ポイント

お風呂が全部で13種類

お風呂が13種類もあるので、お子様も飽きずに長く楽しむことができます。
全長50mの湯の道などもあります。
また、露天風呂やサウナなど種類が豊富なので、大人でも長く癒されますしいろんな効能を楽しめます。

昔ながらの遊びができる

手裏剣投げやヨーヨー釣りなどの昔ながらの遊びができます。
温泉から出た後はリラクゼーションを受けるのもよし、遊びまわるのもよしです!

近くの遊べるところも豊富

フットサルコート
愛犬専用の温泉施設
船の科学館
ダイバーシティ東京 プラザ
などがあるので1日思いっきり遊び抜けられます。

注意点

時間が少しややこしいです。
営業時間が朝11時〜翌朝9時までです。
これに加えて占いやマッサージなどそれぞれ異なった営業時間があるので、したいことがちゃんと営業時間中かなど時間管理をきちんとする必要があります。

チケットなどの入所にはアソビューがおすすめ!
アソビューについて詳しくはこちらの記事で!

永山健康ランド 竹取の湯

永山健康ランド 竹取の湯公式サイトより引用

アクセス

永山健康ランド 竹取の湯(〒206-0025 東京都多摩市永山1-3-4 HMXパビリオン永山3F〜5F)

京王線・小田急線「永山駅」改札を出て右へ徒歩1分で到着

車の場合は中央道国立府中IC下車、鎌倉街道(多摩ニュータウン通り)「永山橋」信号を永山駅方面へ多摩消防署斜め前
駐車場は
2000円未満のご利用>>>2時間無料
2000円以上のご利用>>>4時間無料
4000円以上のご利用>>>6時間無料
です。

料金

大人
平日>>>2100円
土日祝>>>2300円

小人
平日>>>900円
土日祝>>>900円

学生
平日>>>1600円
土日祝>>>1800円

この料金でできること
入館
入浴
岩盤浴利用
ファイスタオル貸し出し
バスタオル貸し出し
館内着貸し出し
岩盤浴用着貸し出し

ポイント

手ぶらで行ける

入館料にバスタオルやフェイスタオル、館内着などのオプションがついているので特に何かを持っていく必要がありません。
さらに無料のアメニティとしてシャンプーやボディソープ、リンスはもちろんのこと、歯ブラシや髭剃り、化粧水や乳液などもついているので安心です。

温泉の後も楽しめる

温泉から上がった後は季節のメニューを楽しめるお食事どころで腹ごしらえができます。
温泉に入って美味しいお食事をいただいた後は漫画コーナーでゆっくりするもよし、カラオケでバカ騒ぎするもよし、ゲームコーナーで熱くなるのもよし、ボウリングやダーツなどでもう一汗流してから温泉に再突撃するもよしと1日楽しむことができます!

注意点

深夜1時〜翌朝の4時30分の間は深夜加算の料金が必要になってきます。
月曜〜木曜>>>1300円
金土日祝>>>1500円

*ちなみに営業時間は年中無休で8時30分〜翌朝の8時までです。

チケットなどの入所にはアソビューがおすすめ!
アソビューについて詳しくはこちらの記事で!

この記事が皆さんの参考になっていれば幸いです。


遊びカテゴリの最新記事