女性にもプロテインをお勧めしたい!ダイエットになるの?飲み方は?

女性にもプロテインをお勧めしたい!ダイエットになるの?飲み方は?




プロテインって聞くとなんか体に悪そうなイメージや、マッチョたちが飲んでるイメージがありませんか?
ですがこのプロテインは別に体に悪いということもなければ、個人的には女性にもぜひ飲んで欲しいと思い、プロテインについてのこの記事を書かせてもらいます。

プロテインとは?

そもそもプロテインとはなんなのか

プロテインとはズバリ、たんぱく質のことです。

タンパク質といえば肉や卵、大豆などに含まれてるアレを想像されると思いますが、それで間違いありません。

プロテインは糖質や脂質をできるだけカットすることで、脂肪をつけずに筋肉をつけたり、ダイエットへの期待が持てるようにしたものです。

ダイエットにおいて筋肉量というのは非常に重要な要素になってきます。
筋肉の量によって代謝の量も変わってくるからです。
その筋肉を作るのに必要なのがタンパク質なのです。

しかし、タンパク質を通常の食事から摂取しようと思えば、どうしても糖質や脂質も同時に摂取してしまいます。
プロテインはそれを回避するために飲むというイメージでいてもらえたらと思います。
プロテインなら、タンパク質20gに対して、脂質1g、糖質5gで抑えることができます。

体に害があるのか

基本的には大丈夫です。

ですが、過剰摂取は害になりかねません。
人間には水でさえも致死量があるのですから、プロテインに限らず取りすぎていいものなんてないと私は思っています。

プロテインにおいても例外ではなく、過剰摂取は肝臓に負担をかけるという意見もありますし、過剰摂取しても全て取り込まれるわけではないので、適量摂取を推奨します。

ダイエットになるのかどうか

これは飲み方によります。

もちろんダイエットになるような飲み方をすれば、絶大の効果を発揮する頼もしい味方になってくれるのですが、さっきも言った通り、過剰摂取をしてしまうと逆効果となってしまいます。

プロテインには少量ですが糖質や脂質も含まれていますし、一食ああたり110kcalあります。
なので、運動もせず普段の食事に多々加えて飲んでしまうと、ダイエットどころか逆の作用をしてしまいかねません。
もちろんおやつを食べるよりも幾分かマシですよ!

正しい飲み方は?

これは筋肉をつけたいという人ではなく、ダイエットをしたいという人向けの飲み方になるのですが、私のお勧めの飲み方は、朝食をプロテインに置き換えるというものです。

もちろんダイエットしたい人でも1番は運動をしてその後にプロテインを摂取することなのですが、会社や学校があればそうも言ってられませんよね(-。-;

普段から運動してなくて急に仕事や学校終わりに自分のしたいことを我慢してジムに通ったり家で筋トレ、ランニングしたりしろというのは酷な気がします。

そういう人は朝ごはんをパンなどからプロテインのみに変えるだけでも、運動してのダイエットよりかは時間がかかってしまいますが、痩せることは可能です。

ですが、朝ごはんをプロテインにしたからご褒美にと言っておやつやスイーツをいつも以上にばくばく食べるのはやめてくださいね(笑)

皆さんのダイエットがうまくいくよう応援しています。

目的別のプロテイン選び方
ジムに1年通ってみた結果と感想



ダイエット、筋トレ、健康カテゴリの最新記事