[劇場版ダンまち]映画を見る前にTVアニメ版のあらすじや事前知識を確認![ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか]

[劇場版ダンまち]映画を見る前にTVアニメ版のあらすじや事前知識を確認![ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか]

2019年2月15日に『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか -オリオンの矢-』が公開予定です。

劇場版のオリオンの矢を見る前に、TVアニメ版の1話〜13話までのあらすじとキャラクターについてなどある程度復習したい、TVアニメを見てないけど友達に誘われて映画を観に行こうと思っているといった方の参考になればなと思いこの記事を作成しています。

物語の設定

神の紡ぐ物語「約束の物語(ファミリア・ミイス)」

遠い昔、神が下界に刺激を求めておりてき、神の力を封印して不自由さと不便さに囲まれて下界で楽しく永遠に生きようと決めた。
神は子ども達に恩恵というモンスターと戦う力を与え、その恩恵を受けた子どもはその神の眷属となる。
ちなみにどの神様の元でも受ける恩恵は同じ。

物語は迷宮都市オラリオの地ではじまる。
迷宮都市オラリオには『ダンジョン』が存在し、子どもたちは神から受けた恩恵を力にこの『ダンジョン』を探索する。

キャラクター

アニメ「ダンまち」シリーズ公式サイトより引用

ベル・クラネル

物語の主人公。
祖父が亡くし、冒険者になるために迷宮都市オラリオにやってきた少年。
祖父の「ベル、冒険者ならダンジョンに出会いを求めなくっちゃな。醜悪な怪物からか弱い女冒険者を助け、感謝されいい仲になる。これぞ冒険の醍醐味ってやつだ。」という言葉や様々な英雄譚を聞き育ったため、英雄に憧れている。

v

アニメ「ダンまち」シリーズ公式サイトより引用

ヘスティア

ベルに恩恵を与える神様でベルのことが大好き。
物語中ではあまり有名な神様ではないため、物語開始時点ではベル以外にファミリアのメンバーはいなかった。
ベルには神様と呼ばれている。

アニメ「ダンまち」シリーズ公式サイトより引用

リリルカ・アーデ

ベルのパーティーのサポーターで小人族。
主にサポーターとして活躍し、スキルのおかげで自分の体よりも大きくなるほどの荷物を背負うことができる。
ベルが大好きでベルからはリリと呼ばれている。

アニメ「ダンまち」シリーズ公式サイトより引用

ヴェルフ・クロッゾ
ベルが気に入った防具の製作者がヴェルフで、ヴェルフのつくった防具を探していたところ偶然出会い魔剣を欲しがらないベルを気に入り、専属契約を結ぶ。
パーティーとしてベルとダンジョンに潜る際は前衛を務める。
ベルにはヴェルフと呼ばれている。

アニメ「ダンまち」シリーズ公式サイトより引用

アイズ・ヴァレンシュタイン

ベルの憧れの人。
剣の腕ならオラリア1、2と噂されるほどの実力者。
剣姫(けんき)の称号を与えられている。

TVアニメ版のあらすじ

1話

いつものように1人ダンジョン探索をしていたベルの前に、その階層では現れるはずのないモンスターのミノタウロスが出現する。
恐怖で震えるベルは剣姫の称号を持つアイズ・ヴァレンシュタインに助けられる。

2話

ベルの強くなりたいという想いを受け止めたヘスティアは神々の宴へと足を運ぶ。
そこで仲の良い神のヘパイストスにベルの武器を作ってくれるようお願いするのだが、、、

3話

町へと解き放たれたモンスターはなぜかヘスティアを追いかける。
もう二度と家族を失いたくないという想いを胸にベルは強敵のモンスターに囮として立ち向かうことを決意する。

4話

防具などを新調し、ダンジョンのより深くに潜ろうとするベルは未だ1人で冒険をしていた。
そんなベルに「サポーターを探していませんか。」とリリルカ・アーデは声をかける。

5話

リリのサポーターとしての活躍のおかげでベルのダンジョン探索はかなり順調に進む。
しかしリリは何かを隠して?企んで?いるようで、、、

6話

ベルがモンスターに囲まれ苦戦を強いられている中、リリはベルの荷物を奪って逃げてしまう。
そんなリリを待ち伏せている者がい、リリもまた窮地に立たされてしまう。

7話

強さを求めるベルは一時的にアイズ・ヴァレンシュタインに戦い方を教えてもらえることになる。
ベルは少ない時間の中で憧れの人、アイズ・ヴァレンシュタインから何かを得ることができるのだろうか。

8話

ものすごいスピードで強くなるベルは「ランクアップ」というものに興味を示すようになる。
そのランクアップに必要なものは冒険者がしてはいけない「冒険」で、、、

9話

最速でランクアップに成功したベルは新しい防具を探していた。
前に使っていた防具と同じ製作者のものを探し他ところ、ヴェルフ・クロッゾと出会う。

10話

ダンジョンの13層にまで足を踏み入れたベルたち。
そこに傷ついた仲間を抱えモンスターに追われているパーティーが現れて、ベルたちにモンスターを押し付けて自分たちは逃げてしまう。

11話

ダンジョンから帰ってこないベルを探すため、ヘスティアは有志で集まった冒険者とともにダンジョンに潜入する。
しかし中層にはすでにベルたちの姿はなく、よりダンジョンの深くに潜ることになる。

12話

アンダー・リゾートと呼ばれるモンスターの発生しない階層にベルとヘスティアは到達した。
ベルたちは少しの平穏を楽しもうとするが、そこにはベルたちの功績を気に入らない冒険者たちもいて、、、

13話

他の冒険者とのトラブルが収束したのもつかの間、モンスターが発生しないはずの階層になぜか階層王が突如出現した。
階層王の力は想像を絶するほど強大で、、、

いかがだったでしょうか。
少しでもこの記事が参考になっていれば幸いです。

ちなみに、、、

TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」を見返すなら「dアニメストア」がおすすめです!
月額400円+税で2400作品以上のアニメが見放題となるサービスです。
「dアニメストア」について詳しくはこちらの記事で!

「dアニメストア」は初回の31日間は無料で体験できるので、その期間を有効活用してみてはいかがでしょうか。
作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス【dアニメストア】

映画カテゴリの最新記事