お勧めできる?dアニメストアのメリット・デメリット、料金と作品数や無料お試し期間などを評価

お勧めできる?dアニメストアのメリット・デメリット、料金と作品数や無料お試し期間などを評価




dアニメストアって存在は知ってるけどどういうものかわかんない
dアニメストア?何それ?
そんな方たちの参考に少しでもなれればなと思ってこの記事を書かしていただいています。
よかったら読んでいってください。

ちなみに私のdアニメストアの利用期間は(2018年8月時点で)約3年になります。

どんな人にお勧めできるのか

メリットやデメリットを書く前にもう言っちゃいます。
このサービス、私はアニメが好きな人はとりあえず登録したほうがいいんじゃないかなと思います。
31日の初回無料期間もありますので。

皆さんの地域にもよるのですが、テレビに写ってくれないアニメがあるときとか、うっかり見逃しちゃったりとかあると思います。
そういう時ってどうしてますか?
もしかしたら違法視聴しちゃってるという人もいるかもしれません。

ですが最近大きな漫画のサイトが封鎖されたりだとか、テレビを違法アップロードした疑いのある学生が書類送検されたりだとかで確実に著作権という点に対して厳しくなってると私は思います。

余計なトラブルに巻き込まれないためにもぜひdアニメストアだったり何らかの許可をちゃんと取っているサイトに登録するのをお勧めします。

もちろん最新のアニメがいつでもみれるだけじゃなく、10年前にやっていた古いアニメなどもみれますよ。

誰でも入れるの?スマホでしか見れないの?

dアニメストア公式サイトより引用

このサービス、ドコモさんのサービスなのですが誰でも入会できます。
もちろんドコモのケータイで入るのとサービスの差はありません。

また、スマホアプリ以外にPC・TVでもみれます。
Chromecast,Apple TVなどにも対応していますよ。

作品数と料金

検討している方はこの2つが最も気になるところなのかなと思います。

料金は月額400円+税で、レンタル作品以外はいくら見ようと定額です。
レンタル作品はアニメ舞台や一部の劇場作品で、間違って視聴してしまうということはないような設計になっているので、きずかないうちに高くなっていたなんてことはないので安心してください。

作品数は2300以上もあります。
古いアニメから新しいアニメまで広く対応してい、アニソンとかも聞くことができます。
ちょっと前まで作品の傾向が偏っているなと個人的に思っていましたが、最近はそれも緩和されてきたように感じます。

良い点・悪い点

ここでは作品数や料金以外で私がいいな、悪いなと思っていることを書いていきたいと思います。

良い点

圧倒的なアニメの数とアニソンの数

やっぱりdアニメストアの一番良いところはここだと思います。
アニメの数だけで言えば、他の動画配信サービスの追随を許さない!圧倒的な数のアニメが配信されています。
また、アニメ本編だけでなく数多くのアニソンや声優さんのライブなども楽しむことができます。

初回31日は無料で利用できる

最初の31日間は無料でお試し体験ができます。
月額料金を払って利用するのとサービスの違いはないので、この無料期間を利用して自分にあったサービスなのかどうかを判断することができます。
31日間無料!【dアニメストア】

ダウンロード機能がついている

dアニメストア公式サイトより引用

せっかくスマホ、PC・TVでみれるのにこれがなかったらスマホを使って外で見るなんてできないですよね(笑)
一瞬で通信制限かけられてしまいますから。

これのおかげでWi-Fi下でダウンロードしておいて外出先でも気にせずアニメを見ることができます。

スキップ機能、巻き戻し機能が優れている

dアニメストア公式サイトより引用

10秒もどすや30秒進めるといったボタンが存在しているので、オープニングをスキップしたり見直したいシーンを探したりするのに非常に便利です。
また、1話飛ばす1話もどすなどということもできます。

自動再生機能がある

1話終われば自動で次の話を再生してくれるというものです。
毎回毎回1話見ることに再生ボタンを押す必要がないので、大画面に移して少し離れたソファーから見る場合や、今日は一日アニメに使うぞといった時に非常に便利です。

バックグラウンド再生できる

アニメをバックグラウンド再生ということはあまりないと思いますが、アニソンであったりラジオ作品であったりをバックグラウンドで再生しながらゲームなどを楽しむことができます。

どこまで見たか何話まで見たかをアカウントが記憶してくれる

アカウントがそのアニメを何分何秒の時点まで見たか、何話まで見たかを記憶してくれるので「あれ?このアニメどこまでみたっけ?」ということがなくなります。

また、デバイスではなくアカウントが記録してくれるので、PCで見たものを途中からスマホで見るということもなんの設定もなしに行うことができます。

みたいアニメがすぐ見つかる

アニメ名を自分で打ち込んで探す他、50音で並んでいるアニメからみたいアニメを探すことができます。
また、途中まで見たアニメは、続きから見やすいように勝手にまとめてくれています。

その他にも、「SF/ファンタジー」「日常/ほのぼの」みたいな感じでジャンル分けしてくれています。
見たいときにすぐ見れるということを叶えてくれています。

デイリーランキングがある

デイリーランキングといって、その日によく見られているアニメをランキング形式で発表してくれるので、他のみんなの注目がどのアニメに集まっているのかが一目でわかります。

しかもこのランキングは1位〜200位まで表示してくれ、勢いが乗ってきた作品には「HOT↑」や「UP↑」の文字を表示したりしてくれます。

気になる作品、マイリストが登録できる

友達にオススメしてもらったけど家に帰ってきたら作品名忘れちゃったというようなことを未然に防いでくれます。

また、「○○シリーズ」みたいな感じで自分で作品リストを作ることができます。

おすすめを教えてくれる

今まで見た作品やマイリスト登録した作品、チェックした作品などから自分に合いそうな作品をいくつかピックアップして教えてくれます。
しかもこのおすすめは作品のチェックや検索などをした時に定期的に更新してくれるので、「面白い!」とおも得る作品がたくさん見つけられます。

アンケート機能がついている

dアニメストア公式サイトより引用

↑こんな感じのアンケート機能、地味に私は重宝しています。

このアンケート機能はdアニメストア会員が投票することができ、ランキングにして発表してくれます。
「今季何を見る?」というアンケートを毎季やっているので、どのアニメをみるかいつも迷ってしまう私は非常に助かっています。
他にも「キス回ランキング」や「水着ランキング」、「温泉回ランキング」とかを定期的にやってくれています。
しかもランキングは総合、男向け、女向けの3種目で発表してくれます。

話題の作品をピックアップしてくれる

映画の公開を控えた作品や、新しくアニメが発表された作品などをリストにしてホーム画面に表示してくれます。
これのおかげで、映画公開前に焦ってアニメを消化したりする必要がなくなったので、私は重宝しています。

話題の作品だけではなく、新しく追加された作品や配信終了作品までピックアップしてくれるのもいい点です。

リクエスト機能

2300作品もあると言っても、もしかしたらあなたがみたい作品が入ってないこともあるかもしれません。
そう言ったときはリクエスト機能を使って運営に追加の要望が手軽にできるようになっています。

もちろん必ずリクエストが通るとは限りませんが、運営が使用者の要望を聞こうとしてくれている点は非常に好印象です。

ホーム画面やマイページを着せ替えできる

ホーム画面やマイページのレイアウトを、作品数は限られていますが着せ替えできます。
毎日dアニメストアを使っている人からすれば、可愛くアプリを使えるというのは地味だけど嬉しい機能の一つです(笑)

少しだけれどクーポンがついてくる

dアニメストア会員優待のクーポンのようなものが、それほど数は多くはないのですがついてきます。
お得にコーヒーが飲めたりするので時々ではありますが助かっています。

詳しくはこちらの記事を参考にして見てください。
dアニメストア会員優待特典・キャンペーンについて

悪い点

もちろん3年間も使っていれば不便だなと感じる点も出てきます。

クレジットカード、デビットカードが必要

dアニメストアの登録にはクレジットカードかデビットカードが必要です。

私としては、毎月コンビニに払いに行く必要がなくなるので良い点なのですが、初めて使う方の中にはNTTドコモさんのサービスといっても情報の登録をためらってしまう方もいるかもしれません。

一括ダウンロードできない

作品ごとに一括ダウンロードができません。

つまり、12話で構成されているアニメであれば12回ダウンロードするボタンを押さなければなりません。
これ12話構成ならまだいいものの、中には24話であったりそれ以上の大きな作品があります。

もちろん1話づつダウンロードしたいときも多々あるのですが、一括ダウンロードの機能もつけて欲しいと感じました。

一部特殊コンテンツが見れない場合がある

例えば、アニメ化されたライトノベル作品や漫画作品の単行本についてくるOVA作品などが見れない場合があります。

それを見ようと思えばその巻のライトノベルやアニメを買わなければならないというのは若干困ります。
毎巻買っている作品であれば良いのですが、そうでなければちょっと勿体無い気がしてしまします。

再ダウンロードの要求

セキュリティ対策として、ダウンロードしていた作品をもう一度ダウンロードのし直しを要求されることがあります。

スマホなら最悪ストリーミングで視聴することが可能ですが、Wi-Fi下でしか使えないiPadの場合は家に帰るまで見れなくなってしまいます。
もちろん頻繁に起こることではないのですが、起こってしまった場合は非常に厄介です。

最後に

私の意見として良い点や悪い点なんかを思いつく限りあげさしていただきましたが、皆さんには皆さんなりの良い点・悪い点が出てくると思います。

最近ではいろんなアニメの特集や再生回数なども番組にして特集しているので一度見てみてはいかがでしょうか。

このdアニメストアには31日間の初回無料期間があるので、1度自分で使ってみるのをお勧めします。
↓↓↓
31日間無料!【dアニメストア】

この記事が皆さんの参考になっていれば幸いです。
dTVとdアニメストアの違いを比較しました

「dアニメストア」と「dポイント」の関連についても記事にしているので、もっとお得に使いたいという方はぜひ参考にしてみてくださいね!

「dアニメストア」と「dポイント」について

動画配信サービスカテゴリの最新記事