お勧めできる?Amazonプライムビデオのメリット・デメリット、料金と作品数などを評価

お勧めできる?Amazonプライムビデオのメリット・デメリット、料金と作品数などを評価

最近種類が多く、よく利用されている動画配信サービスですが、種類が多いからこそどれを選んだらいいのかわからないという方って多いと思います。

なので今回は結構多くの動画配信サービスを利用させてもらっている私が、Amazonプライムビデオのいいところを説明させていただこうかなと思います。

料金と作品数

料金

料金は
年間プラン>>>3900円/年
月額プラン>>>400円/月
どちらも税込価格です。
これより安くで登録できる動画配信サービスはないと思います。

注意点として、年間プランにすると年間で900円お得なのですが、1年以内に解約したとしても3900円は帰ってきません。
なので9ヶ月で辞めてしまうと、月額プランよりも割高になってしまうので注意してください。

作品数

2018年8月時点では約26000作品です。

しかし、作品数は増えたり減ったりします。
しかもその動きが結構大きいです。

気をつけていなければ気づかないのですが、半年たってみれば5000作品増えていたり減っていたりということがあります。

良いところ

Amazonプライム会員特典の1つである

実はこのAmazonプライムビデオは独立したサービスではなく、Amazonプライムの会員特典の1つとして存在しています。

なので、Amazonプライム会員の会員特典である、
Amazonでの買い物の際に送料やお急ぎ便、日時指定便が無料
Prime Music
Prime Reading
Twitch Prime
プライム・フォト
タイムセールスの早期参加
Prime Now
などのサービスも一緒に楽しむことができます。

Amazonプライム会員の特典などについて興味がある方はこの記事も参考にしてみてください。

Amazonプライム会員について

Amazonプライムビデオのオリジナル作品が面白い

Amazonプライムビデオでしか見れないバラエティ番組やドラマなどが多数あります。

どれも結構面白いです。
地上波では放送できないような下ネタなどもどんどんブッ込んできたり、お金もかなりかけて作り込まれたりしていました。

あまりよくないところ

作品数が少なめ

26000ときくと多く感じるかもしれませんが、動画配信サービスの中では少ない方と私は感じます。

dTVは約12万作品ですし、Huluも約4万作品あります。
dアニメストアは約2300作品ですが、アニメ関連だけ約2300作品と特化されているので、アニメ数という点では他より圧倒的に多いです。

これはAmazonプライム会員の特典の1部だから作品数が少ないのはしょうがないと割り切れる方なら良いですが、Amazonプライムビデオだけが目当ての方にはなかなか辛いところかなと思います。

アニメという点に注目してみる

私は動画配信サービスで特にアニメをよく見るので、アニメという観点で少し話させてください。

ドラマなども含んだ作品の総数が少ないので当たり前というなら当たり前なのですが、アニメの作品数という点では少し不安です。

しかし、Amazonプライムビデオでしか見れないアニメも存在しています。
しかも、登録されているアニメタイトルがアニメの登録作品数が動画配信サービスの中で一番多いdアニメストアと良い感じに差別化されています。
dアニメストアと一緒に登録することで、みたいアニメが登録されてないということがほとんどなくなると思います。

アニメをメインに見たいという方は、よかったらdアニメストアについての記事も参考にしてみてください。

dアニメストアについて

まとめ

私個人の意見としては、

あくまでAmazonプライム会員特典の内の一つとして割り切れる方
Amazonプライムビデオのオリジナル作品でどうしてもみたいものがある方
dアニメストアと兼用でみれるアニメの幅を増やしたい方

この3つのうちのどれかに当てはまる方ならば、登録した時に満足できるようなサービスだと思います。

プライム会員の30日無料体験はこちらの公式ページから
30日の無料体験後、退会しなかった場合は勝手に月額会員にされてしまうので、退会する場合は退会手続き、年間プランに変更する場合はその手続きを忘れないようにしてくださいね!
更新3日前に通知してくれるよう設定できるのでしておくことをお勧めします。

動画配信サービスカテゴリの最新記事